福岡のイベント情報2017年

2017の福岡のイベント情報や面白い場所を紹介!イベント・クラブ・街コンやパーティの詳細まとめ。楽しい仮装や子供と楽しく安全に遊べる場所はどこ?デートや友達づくりができるイベント、レンストランや居酒屋を紹介します!今年の小倉、久留米、福岡市内のイベントが行われているのかチェック!休日での家の過ごし方や彼女へのプレゼントを紹介、夫婦で新しいものを見つけよう!出会いがない方も必見!福岡の空港や博多、天神の駐車場の使い方。

2016年ハロウィン 東京、川崎アンド六本木パレード参加方法。実際どうなの

スポンサーリンク

秋が理科付いてきてますね、あっという間にハロウィンの日になる前に情報集めとかないとって考える人も多いと思います。

 

いろいろな地域で行われてて、どこも盛り上がってますね。

 

今回はハロウィンのパレードについて規模が大きい場所を紹介

 

やっぱり人が多い東京や近郊の場所などが規模が大きいみたいです。

 

川崎ハロウィン2016年

 

今年で川崎ハロウィンのは20周年を迎えるみたいです。

規模でいうと約2500人もの人がハロウィンの仮装をして、クラブサウンドにのって川崎駅前を踊りながら歩くというパレードになってます。

 

川崎駅周辺の大通りが車両規制されます。また今年もスターウォーズがパレードに参加するみたいなので、一層盛り上がること間違い無しですね!

 

全体の日程は10月1日〜31日までで、メインの『ハロウィンパレード』は10月30日に行われます。

川崎ハロウィンのパレードに参加するにはチケットの購入が必要みたいです。参加費1人・1000円。時間14時30〜16時

また10月30日には仮装コンテストも行われるので、ぜひ目立ってやるぞって方は参加してみましょう。

 

優勝の「ベスト・パンプキン賞」は賞金10万円とイタリア旅行ペアがもらえるので魅力てきですね。

 

審査員は今年は水道橋博士が参加するみたいです。

 

いろんなアイディヤや個性などを大衆の場で見てもらえて参加するだけでも楽しめそうですね。

 

大人だけではなく前日の10月29日は「キッズパレード」あります。

こちらは親子で楽しめること間違いなしです。

3回時間帯があります。

1回目12時、2回目、13時30 3回目15時 

参加するには事前申し込みが必要です。

保護者同伴の参加で保護者1名でお子様2名参加できます。

 

メインのイベントの「川崎ハロウィン」来場者自体が12万のぐらいが予想されています。

六本木ヒルズハロウィン2016年

 

今年で3回目となり、歴史は浅いですが、例年すごい勢いで来場者が増えているので、今年も去年以上に増えそうです。

 

参加者は3000人、仮装をしてパレードに参加は圧巻でしょうね!

六本木ヒルズアリーナ〜六本木けやき坂通りなどを約1キロ、時間にして約25分かけて歩きます。

 

パレードの先頭の方では、ブラスバンドの生演奏で盛り上げてくれます。

初参加でも気軽に楽しめるみたいですので、目一杯楽しみましょう!

参加費はまだわかっていないですが、去年は2000円だったので今年もそのくらいになると思います。

 

更衣室も去年と同様に六本木中学校と檜町公園に設置されるのでは

 

こちらも10万人の来場は見込めるとされています。

 

仮装しなくても見てるだけでもとても楽しめるので行ってみてはいかがでしょうか。