福岡のイベント情報2017年

2017の福岡のイベント情報や面白い場所を紹介!イベント・クラブ・街コンやパーティの詳細まとめ。楽しい仮装や子供と楽しく安全に遊べる場所はどこ?デートや友達づくりができるイベント、レンストランや居酒屋を紹介します!今年の小倉、久留米、福岡市内のイベントが行われているのかチェック!休日での家の過ごし方や彼女へのプレゼントを紹介、夫婦で新しいものを見つけよう!出会いがない方も必見!福岡の空港や博多、天神の駐車場の使い方。

ハロウィン2016年 メイクの楽しみ方と流行メイク 

スポンサーリンク

メイクといえば女性がするもの、確かにそうですが男性でもイベントの時などは場を盛り上げたり相手に楽しんでもらえたりとコミニケーションのツールになったりします。

 

女性の方は普段からやっていますが、イベント仕様になると違ってきますね!

メイクのしかも多様化してきて、それはハロウィンでも当てはまります。

個人でも「え、特殊メイク」なんてことも可能になっています。

 

やってる本人も楽しく見る人も楽しめるなんて最高ですね!

 

 

具体的にどんなメイクがあるのか

 

・キャラクター系メイク。

去年やハロウィンにいったことある人なら一度は見たとあると思う、マリオやナルトなどアニメのコスプレに合うメイクをします。

 

ウィッグなどカラコンそしてメイクをすればそれなりの格好になると思います。

男性キャラなどもあるので男も取り入れやすそうですね!

 

・ハロウィンメイク動物系

簡単にヒゲなど書いたりで雰囲気がでます。

猫が人気みたいですね。

 

目立ってやるぞって人は個人的にきりんが面白いと思います。

長い首を装着して、劇団風なんて面白いし、長い首で目立っちゃえますね。

動物系は種類も多いので他とかぶらないようにできたり、親しみやすかったりで良さそうですね。

 

・ハロウィンゾンビメイク

 

こちらは定番って感じではないでしょうか、ゾンビメイクの特徴は血糊を使ったり、傷を顔に書いてみたり不気味な印象だったり、可愛くすることもできるので幅が効くと思います。

 

おすすめメイク

・小悪魔メイク

 

可愛さの中に怖さあり??

いい意味でギャップがあって男性を虜にできること間違い無し。

 

メイクの仕方準備するもの

 

・用意するもの

 

白塗り、ベビーパウダー、眉マスカラ、シャドウ、アイライナー、ビューラー、マスカラ、つけまつげ、チーク、ラインストーン、リップ、ペンシルライナー

 

メイクの仕方

1、白塗りをして、ベビーパウダーを塗る。

2、眉マスカラで眉毛を塗る。

3、シャドウを目の周りに塗る、別のシャドウで涙ぶくろを塗る。

4、アイライナーを目頭に塗り黒のライナーを二重の線や目の下に塗る、アイラインを引きビューラーをする。

5、マスカラを塗りつけまつげをつけてチークを目の下あたりに塗り、お好みでラメをつける。

6、ラインストーンなどをお好みの場所につけアイライナーで好きな文字を書く。

7、赤のリップなどを使いふっくらした感じに唇に塗る。

8、ペンシルライナーで唇の横に線を書いて小悪魔メイクの出来上がり。

 

可愛いに変身??小悪魔メイク

・用意するもの

白塗り、アイブロウ、シャドウ、アイライナー、つけまつげ

 

・やり方

1、顔に白塗りを塗る。ムラがあっても OK

2、アイブロウで眉を整えシャドウをまぶたや目の下などの目の周りに塗る。

3先ほどのアイシャドウアイシャドウの部分をブラウンのアイシャドウでぼかす。

4、上からグリーンのアイシャドウで「ゾンビのカビ」みたいに塗る。

5、いつも通りにアイラインを塗り下まつげを描いていきつけまつげをつける。

6、好きな場所に文字を書きぼかす。

7、唇をシャドウで黒くすると完成!

 

ハロウィン仕様のドラキュラメイク、口裂けメイクなどもありますね!