福岡のイベント情報2017年

2017の福岡のイベント情報や面白い場所を紹介!イベント・クラブ・街コンやパーティの詳細まとめ。楽しい仮装や子供と楽しく安全に遊べる場所はどこ?デートや友達づくりができるイベント、レンストランや居酒屋を紹介します!今年の小倉、久留米、福岡市内のイベントが行われているのかチェック!休日での家の過ごし方や彼女へのプレゼントを紹介、夫婦で新しいものを見つけよう!出会いがない方も必見!福岡の空港や博多、天神の駐車場の使い方。

ハロウィンメイクを100均で済ませる方法

スポンサーリンク

100円ショップはいろんなものが売られてますよね?

 

そんな100円ショップでも本格的にお手軽にハロウィンメイクができてしまいます。

 

用意する材料と作り方

傷メイク

【材料】
・ゼラチン
・ファンデーション(リキッド)
・お湯
ティッシュ
・ハサミ
・水彩絵の具(茶色・黒・赤がマスト、青・黄色もあれば尚良し)
・スプーン
・化粧用スポンジ
・食器用スポンジ
・絵の具用の筆
・茶色系アイシャドウ
・トマトケチャップ

 

【作り方】
1.ゼラチンにお湯を入れ、よく混ぜる
2.ゼラチンをほど良く冷ましている間にティッシュを粗めに裂いておく
3.ゼラチンが肌にあてても熱くないくらいに冷めたら、少し肌に塗りティッシュを重ねる。ミルフィーユ上になるように、何度か繰り返し重ねていく
4.ある程度厚みが出たら1度乾かし、肌に馴染むようにファンデーションを塗っていく
5.傷に見せたい所や大きさによって、ハサミで切って傷口を作っていく
6.傷口に絵の具を塗っていく。傷口の周りも色づけしていく
7.最後に、より傷口をドロドロに見せるためにケチャップを塗っていく

 

イメージしづらいよという方に抑えておきたいハロウィンメイクのポイントについて

 

1.顔は白く
ハロウィンメイクは基本的にモンスターやおばけです。
なので、おばけらしく顔色を悪くしましょう。
真っ白の顔にすると、モンスターの雰囲気が出せます。
真っ白だと抵抗がある方は、普段より白めのファンデーションにしてもOKです。

 

2.目を大きく
ハロウィンメイクはアイメイクが需要ポイントです。
アイラインを太く、長くひきます。
アイシャドウも黒っぽい色をベースに大きく入れます。
つけまつ毛も大げさなタイプを選んでみてください。
100均ではハロウィンデザインのつけまつ毛もあるので、探してみてはいかがでしょう。

 

3.思い切ってやる
やり過ぎと思うくらい、思い切り派手に濃いメイクにします。
控え目にしてしまうと、「普段のメイクを失敗したの?」というような中途半端なイメージになってしまい、せっかくのハロウィンメイクが残念です。
「自分が主役、一番目立とう!」
という気持ちでメイクしてみましょう。

 

 

またシールなども豊富に揃っているため簡単に雰囲気を味わいたい人などはシールで代用してみるのが簡単です!

 

 

ハロウィンメイクと仮装をバッチリして雰囲気を楽しみに町へ繰り出しましょう。

 

友達がどんな格好をしてくるのか、男目線では女性のセクシーな格好などが見れて楽しめること間違い無し!