福岡のイベント情報2017年

2017の福岡のイベント情報や面白い場所を紹介!イベント・クラブ・街コンやパーティの詳細まとめ。楽しい仮装や子供と楽しく安全に遊べる場所はどこ?デートや友達づくりができるイベント、レンストランや居酒屋を紹介します!今年の小倉、久留米、福岡市内のイベントが行われているのかチェック!休日での家の過ごし方や彼女へのプレゼントを紹介、夫婦で新しいものを見つけよう!出会いがない方も必見!福岡の空港や博多、天神の駐車場の使い方。

20代の将来が不安?!月10万の手取り給料でお金を貯めて増やす方法は?

スポンサーリンク

f:id:asp0saito:20170417012110p:plain

 

どもー!!

 

楽してお金が降ってこないかなって思って!いつも過ごしてます(笑)

 

でも現実的に見たらそんなことなくていつも現実に押しつぶされそうになります。

 

そんな中でどうやってこれからの世の中わたり歩こうか考えてみました!

 

結構偏見があるかもなんで一つの意見として見てもらえればうれしいです。

 

あと独身の視点です。

 

社会人の方はこちらをどうぞ

 

www.kazu88.xyz

 

 

20代の大学生期間考えたこと

 

男子学生ならやったことある人もいると思います。

1日500円の食費生活!!

 

単純に考えると月1500円で過ごせるお財布に優しいことになっているんですが、今でもたまにやってみようとすると、体に栄養が、、、ご想像orやったことある人ならわかると思います。

 

 

カップラーメンとかレトロトのカレーとか割引弁当が強い味方です!

 

無理するのはよくないのでどのくらい貯めてどのようにリスクヘッジすればいいか私なりの考えを述べていこうと思います。

 

10万代でも戦略によっては1000万は簡単なように思えます。

 

実家暮らしでためていく場合

 

固定費として家賃にあたる部分は一人暮らしと比べるとだいぶ少ないと思います。

 

大体15万の手取りだとしても

 

実家に3万

ケータイなどの通信費多く見積もって2万

自由に使うお金4万

貯金6万

 

このように考えていけば6万は無理なく貯金できそうな感じですね!!

 

大学時代は自由に使えるお金が多かったと感じる方もいると思いますが、将来のために何かしてみたいことに投資してみるなんて考えるとやる気が出ると思います。

 

でない人は、いいと年になってひもじい生活をするのが絶対嫌だと思うとエネルギーが出てくると思います。

 

将来ぼろのアパートに住む、段ボールに住む。いつ自分がどうなるかわからないです(笑)

 

実際なってしまったら仕方ないと思うかもしれませんが20代のうちに危機感を持って動いている人とそうでない人日々の意識の差が、すごい大きな差(目に見える資産の差)につなっがていくように思えます。

 

節約のコツや意識すること。

 

まず何使っているか意識してそれは減らせないか!?という自問自答が大変重要になります。

 

自分の場合は服が好きだったので月5万~8万ぐらいは使ってました。

あるとききずいたのです。もっと別のこと勉強のために使おうと。見方をかえれば服って結構重要だったので大切なのはわかりますが。

 

好感を持てる服、または着回しが服をメインに考えたりするとだいぶ服に使うお金を別に回せるようになりますた。

 

あとアウターは先にいいものを2着買っておくですね。それが何のためなのか考えたらコスパいいじゃないかと思えます。

 

10万ぐらいの素材や品のいいものを買っておくと4年ぐらいもつと思うんですよねそしたら1年で2.5万。あれもこれもほしくなるのはわかりますが。よくよく考えると何に大事かをシフトしていけると思います。

 

インナーはユニクロなど、あとアクセサリーでそれなりになりました。

 

また女性の場合はいろいろ出回ってますので服装は全部ファストファッションにまとめて、バック小物系をブランドものにされている方も多いと思いますしとても個人的に賢いなーと思います。

 

だって男には女のひとの服の値段んなんてわからないし、自分のキャラ(かを、スタイル)に合ってるのが最強だと思います。

 

あと情報や楽しみなんてネットにつなっがっていれば楽しみ方っていっぱいあると思います。

 

テレビ系エンタメ好きなら自分の好きなところに提携すれば色んなものが見放題で見れて飽きないです。

 

また投資系のものが見たかったら収支報告などがあり信憑性が高いのもあります。

 

自分のあった楽しみ方をネットの中に探すだけどもとても多くのことができてしまいます。

 

またポイントサイトなどこつこつやるなどで、自由な時間隙間時間を使えます。

 

一人暮らしの方の例

 

一人暮らしの方がいろいろかかると思います。

 

安く見積もっても固定費でも6万ぐらいはかかるさらに光熱費2万とや食費3万など自由に使うお金3万

 

これで合計14万ぐらいになります。

 

これで手取り15万だと1万しか貯金できそうにないですね。

 

人それぞれに抑えれる場所(我慢できる)場所は違うと思うので、しっかり考えたら4万ぐらいは行けそうですね。

 

 

また貯金の仕方金利のことなどを考えるや副業で単発バイトを入れるなど工夫すれば資産が増えていくことが可能だと思います。

 

彼女等交際費などはけちらず使いという方は自分の一人の時は出来るだけ抑える工夫がとても大切になってくると思います。

 

結婚を真剣に考えている方などはそのような面も相談しつつ無理なく楽しめるのがいいですね!

 

自分の場合はお金がないのでこれに使いたいから月このぐらいになるなんて言って納得してもらってます(笑)

 

お互い金銭の使うところの感覚は違うのでそこらへんも楽しめるように意識しています。

 

まとめ

 

お金は重要なものなどで何に使うかは日頃意識していき将来的に増やせるようにしていきたいです。

 

またインデックス投資などは長期的に見たらいいじゃないかと個人的に思うので始めようと思います。

 

これは長期的に見たら40年で資産1億行くのは出来るよって感じなので、のんびりあんまりリスクがないやつ(リスク分散したい自分には合っているとおもいました!!

 

 

 

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活