福岡のイベント情報2017年

2017の福岡のイベント情報や面白い場所を紹介!イベント・クラブ・街コンやパーティの詳細まとめ。楽しい仮装や子供と楽しく安全に遊べる場所はどこ?デートや友達づくりができるイベント、レンストランや居酒屋を紹介します!今年の小倉、久留米、福岡市内のイベントが行われているのかチェック!休日での家の過ごし方や彼女へのプレゼントを紹介、夫婦で新しいものを見つけよう!出会いがない方も必見!福岡の空港や博多、天神の駐車場の使い方。

22年目の告白の映画を見てきて、初デートにはおすすめしない理由など

スポンサーリンク

最近よくTSUTAYAに行くのですがそこで小説部門で現在7月5日のランキングで3位になっている映画22年目の告白を見てきての感想です。


『22年目の告白―私が殺人犯です―』より、感覚ピエロが歌う主題歌「疑問疑答」と本編シーンがコラボした特別PVを解禁!

ネタバレも含みます。どのような人におすすめなのか参考になれば幸いです。

 

まず自分はミステリーが好きです。

ヒットした映画や話題の映画は結構な確率で見てます。

邦画ですきなミステリーは「ゴールデンスランバー」が一番かな8年前に見たから感覚が違うくなっているかもしれません。

 

またゴールデンスランバーは小説の方は見ていなくても楽しめたと思います。

緊張と緩和があってよかったと思います。あとダブルフェイス。

他にもいいのがあったかもと思いますがこれが一番記憶に残っています。

またどうしても小説のほうがいいって思う方も多いと思います。二時間で映像で見せるのは情報量が少ないなどもあるでしょう。

 

今回の映画も個人的にそれに当てはまるのではと感じています。

 

彼女の感想

 

・どうしてもテーマが重いのでたびたび過激なシーンがあるので気持ち悪かった。

・まさかのすりかわりがあった。

 

私の感想

中盤らへんには犯人がわかるので予想外とはいかなかった。

炎上に近いものがあった。

伏線回収が早いようにかんじた。小説なら丁寧にされているのかも!!

 

まとめ

デートでみる映画ではないかなと感じました。特に付き合いたてやその前の方はやめた方がいいです。

 

映画の内容的には楽しめる方は内容が早くてもいいもの、時効のテーマを関心がある人等です。

個人的には本のほうが面白かったのではと感じています。

 

 

 

 

22年目の告白-私が殺人犯です- (講談社文庫)

22年目の告白-私が殺人犯です- (講談社文庫)